Works

施工事例

縦と横をつなぐ家

家族が集うリビングは、直線が縦に伸びた吹抜けがあり、高窓からは美しく柔らかな光が差し込みます。吹き抜けや間仕切りの少ない空間は、縦への抜け感と横への抜け感を存分に感じることができます。

また、縦と横のラインが一定のリズムを刻むガレージハウスの外観は、凛とした美しさが際立っています。

いここちの考える縦の暮らし。

それは、経年変化も考えて飽きのこない美しい暮らしをすることで、次の世代へと続いていく「時代を超えたつながり」を想定した暮らしです。

いここちの考える横の暮らし。

それは、ここちよい暮らしから生まれる大切な家族や友人・知人との会話やコミュニケーションを通して、「心も身体も成長させてくれる」暮らしです。

縦と横がつながり、家族がここちよく暮らせる住まいです。

完成年
2017年
所在地
桐生市
延床面積
130.41m2(39.5坪)
構造
SE構法
階数
2階
家族構成
夫婦+子供2人