Works

施工事例

四季を感じる山を借景にした家

南面には、四季折々に色彩を変える美しい山々が見えます。この景色を窓に映していつでも眺められるように、山に面した南側に大きな開口をもうけてピクチャーウィンドウにしました。窓枠の中に映る景色はまるで風景画のよう。

この美しい景色をいつでも感じられるように、ほぼ全ての場所が南面に接するように横に美しく伸びやかに広がり、同時に抜け感も楽しむことが出来ます。

「窓」は採光や通風といった自然のエネルギーを取込む役割はもちろん、敷地の魅力である眺望を室内に取り込むといった役割もあります。

敷地をじっくりと読み込んだ結果、この土地の最大の魅力である四季の変化を楽しめる美しい山々を借景とした住まいにたどり着いたのです。

また、ご家族のライフスタイルに合わせ、日中でもゆっくりと休めるように寝室は採光の取り方・配色に十分な配慮をしました。

経年変化でも、住む人の心に美しく響き続ける住まいです。

完成年
2017年
所在地
高崎市
延床面積
128.92m2(39坪)
構造
SE構法
家族構成
夫婦+子供1人