Works

施工事例

大空間リビングを愉しむ家

建築地は豊かな山間を見渡せるロケーション。

そこで、そのロケーションを活かして山間に向かって大きな窓を設け、窓に自然豊かな景色を取り込みました。季節によって色彩を楽しむ山や温泉街の灯りを借景として暮らしに取り入れています。

自然素材に囲まれたナチュラルな雰囲気の室内に自然の風景を取り込むことで、心が一層和みます。

リビングは勾配天井の吹き抜けが広がり、ダイニング・キッチン・畳スペースが仕切りのない空間でつながっています。昼間は大きな窓から陽が差し込み、美しい光のデザインを描きます。

大空間の一角の畳スペースはロールスクリーンを下ろせば個室として活用でき、お子様のお昼寝や食後の一休みの場や、洗濯物をたたむ家事スペースの場、時にロールスクリーンを下ろして和の静寂を愉しむ場など、様々なシーンでここちよい場所を演出してくれます。

仕切りのない大空間は家族のコミュニケーションも取りやすく、お互いの存在を感じながら思い思いの場所でくつろぐことが出来ます。

また、キッチンの背面収納はスライド式の扉になっており、使用しない時は隠して壁面と一体化したすっきりとしたものに。朝の家事時間の短縮を図れるようにキッチンと洗面スペースをつなげたりするなど、共働きご家族の家事を軽減する工夫も散りばめられています。

シューズクロークは靴を収納するだけでなくコートやカバン類も収納できるようにし、かつキッチン収納へ続く動線を確保するなど忙しいご家族のライフスタイルに合わせた収納や動線計画になっています。

ダイナミックな大空間に自然の美しさを取り込み、家事動線を意識した優しい住まいです。

 

 

完成年
2019年
所在地
渋川市
延床面積
130.67m2(39.6坪)
構造
SE構法
階数
2階
家族構成
ご夫婦+子供2人