Blog

icocochi ブログ

2019.7.6

土間のある暮らし

皆様こんにちは

先日倉賀野町のマンション「ANESIS(アネシス)」の見学会にお邪魔して参りました。

当社には注文住宅「icocochi」の他に、リフォームや土地活用・賃貸管理・店舗建築など様々なご提案を行っている部署があります。

こちらは土地活用と賃貸経営をサポートする「シブカツ」でご提案させていただいた物件です。

アネシスはペットOK(小型犬2匹まで)のマンションです。おかげさまで満室御礼!

 

お部屋のタイプは1LDKと2LDKのお部屋があります。

私がお邪魔したのは広いタイプの1LDKのお部屋です。

 

室内に入るとキッチンから部屋を見渡すことが出来ます。

日当たりがよくて明るいですね。LDKと隣の洋室は襖で仕切ることも出来ます。

私のこのお部屋のお気に入りポイントは玄関が広いことです!

「土間」のスペースがあるので、外で使うものを土がついたまま収納することが出来ます。

 

アウトドアグッズやベビーカーなど大切なものを室内に仕舞って置けるので防犯的にも安心です。

作業スペースとしても使えるので、雨の日でもマウンテンバイクを整備できます。

バイクハンガーを使っておしゃれにディスプレイして観賞することもできますね。

 

土間というと昔ながらの日本家屋にあるイメージですが、実は様々な使い道があります。

 

イスやテーブルを置けば憩いのスペースにもなるので、部屋の奥まで通さなくてもお客様迎え入れることが出来ます。

また、玄関と庭をつなぐように土間を設ければ明るくて開放的な空間になります。

昔ながらの土間は三和土(たたき)と呼ばれる土に石灰や水を混ぜたものが使われていましたが、現在はタイルやコンクリートなどを用いて造られています。

汚れた時も水ぶきと箒で外に掃きだすだけで済むので掃除も簡単ですね。

 

収納やコミュニケーションスペースとして多目的に使える「土間」は暮らしを豊かにしてくれます。

家づくりに悩まれている方は土間を取り入れた暮らしも是非検討してみて下さい。

 

by Takagi