icocochi Blog (四季を感じる山を借景にした家が完成)が更新されました
2017/08/16

icocochi ブログ 

「四季を感じる山を借景にした家」が完成しました

 

今日は、先日完成した「四季を感じる山を借景にした家」の写真撮影の様子をご紹介します。

 

 

周りの自然豊かな風景になじんだ美しい外観です。

軒を計算して出しているので、真夏の暑い日差しを上手にカットし、冬の暖かい日差しだけを取り込んでくれます。

ウッドデッキに腰かけて、野菜畑を眺めたり山々の眺望を楽しむ予定です。

ご家族が並んでデッキに腰かける様子が目に浮かびますね。

周りの風景に溶け込んだ家づくりをすることで、歳月を重ねてもなお輝き続けるのです。

 

 

リビリングからダイニングを眺めた風景がこちら。

横にすうっと伸びた間取りで、天井は緩やかな勾配天井です。

高天井になっているので室内が一層、広く明るく感じられます。

 

 

横につながっているのは、眺望のよい南面になるべく全てが接するように考えた結果です。

窓の先には美しい山々の風景が広がります。

新緑の時期・紅葉の時期と四季折々で変化を楽しむことが出来ます。その魅力を最大に活かすため、南に大開口を設け、それに接するように構成しています。

せっかくの美しい山々の風景を借景としたのが、こちらの家。

 

地球のみなぎるエネルギーや自然の美しさを、肌と心で感じる住まいです。

 

 

 

そして、素材感や質感、光や風など自然を感じさせる空気感を大切にした住まいです。

 

 

お客様を招く【和】の空間は、リビングの【動】の空間とは対照的に【静】の空間になっているのが特徴です。

写真撮影用に、icocochiの生け花を得意とするスタッフが、丹精込めて大振りのグリーンを生けてくれました。

 

 

 

 

住む方のライフスタイルを第一に考え、ここちよく暮らせるように考えられた間取り。

共働きのご家族を支える家事動線も充実しています。

朝の限られた時間で、朝食の準備や家族の身支度、洗濯などあらゆる事をしなければなりません。そのため、家事動線を集約した時短テクニックを採用しました。

物干しスペースは室内と屋外で使い分けが出来ます。もちろん、屋外スペースでも屋根がかかっているので、急な雨でも心配せずに干すことが出来ます。

 

 

寝室にもこだわりがあります。

 

 

ご家族のライフスタイルから、日中でも睡眠をとることを十分考慮して、配置や採光の取り方、窓のサイズや向き、色のバランスを決定しました。

今までのお住まいでは、日中休むのに苦労しているとのことでしたので、今度は快眠できるようにあるゆる面からサポートをさせていただきました。

眠りの質も大切です。環境を整えてあげることで、少しでも眠りの質が良くなっていただければ幸いです。

 

 

そして、一部分にヘリンボーンを採用。

 

 

ヘリンボーンとは、床の貼り方の一種です。

木片を組み合わせて貼ることで、床に豊かな表情を与えてくれます。

今回は、壁の一部に採用しました。

 

 

 

 

今回撮影でディスプレイをしたパンは、実は本物です。

質感を大切にした住まいでしたので、セッティングも質感を意識して、本物を用意しました。

豊かな香りに包まて、穏やかに撮影が進みました。

 

icocochiの家づくりはオーダーメイドです。

ひとつひとつ丁寧に心を込めてつくらせていただいています。

 

何かを真似しても、その真意が理解できなければ成功しません。

表面だけ取りつくろったしても、時間を経た美しさにはなりません。

流行り廃りではなく、時間を超える美しさが必要なのです。

 

私達はじっくりとお客様と向き合い、その方の価値観を読み取って家づくりをしています。

これからも、素敵なお客様と巡り合い、素敵なお家づくりに携われますように・・・・

 

暮らしは工夫次第でどんどん快適にどんどん楽しくなります。

 

icocochiの施工事例はこちらからご覧いただけますのでどうぞ・・・

http://www.icocochi-house.com/construction

 

また、ブログその他の記事はアメブロでどうぞ・・・

こちらをクリック!

by fujimura

 

produced by 渋沢テクノ建設

各SNSでも情報配信中!

  • YouTube
  • メーバブログ
  • facebook
  • インスタグラム